So-net無料ブログ作成
検索選択

他人を家に招くときには家をきれいに掃除する。 [出会い]


言ってみれば結婚は、自分の心に誰かを招き入れることだ。出せずじまいの感情やこだわっていた出来事を、 一度大掃除してしまう。持ち続けてきた荷物を下ろす。そして軽く新鮮な気持ちでパートナーと向かいあう。それはパートナーヘのこのうえない贈り物にもなる。心の井戸を掘っていると、あるとき憑き物が落ちたように目の前が開ける瞬間に出会う。そのときには、なぜ自分がこのような生き方をしてきたのか、本当は自分はどうありたかったのかなどが、不思議と手に取るようにわかってくる。そうなれたとき、はじめて私は誰かと人生を一緒に歩いていける自分になれたように思う。心の浄化には痛みがともなう。出会い系抑圧した傷をもう一度目の前に明らかにするのだから、とてもつらい。もしかしたら醜い自分がいるかもしれない。惨めな自分がいるかもしれない。けれど、それも自分自身であることを認める勇気が大切なのだと思う。浄化にともなう痛みは、言ってみれば生みの苦しみ、新しい自分に生まれ変わるための痛みだ。そういう意味で、生きている間に人は何度でも生まれ変われる。自分自身を見つめる限り、何度でも新しい自分に出会えるのだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。